Top
ホーム > アキンド探訪  > JKが教える!裸でわかるビジネス講座

 
ビジネス本というものがある。商売が成功するために必要なことが書いてあったりするのだけれど、抽象的なことが多い。またビジネスなので、それをやってもすぐに結果がでるわけではないので、果たしてどういうことか、という疑問が浮かぶ。
 
そこで、ビジネスでよく言われていることを、わかりやすく説明したいと思う。「可視化」である。それをやるとどうなるのか、ということをJKがすべて裸で説明するのだ。

JKのビジネス講座

商売で成功するためには、幾つかのポイントがある。それは「視野を広げる」や、「見る角度を変える」などだったりする。ただそれがどのような結果をもたらすかはわからない。商売は、たとえば積み木のように形があるものではないので、抽象的に感じるのだ。


どうも、JKです!
 
そこで今回はJKがよく言う商売のポイントを裸で説明したいと思う。視野を広げるとはどのようなことか、見る角度を変えるとどのような結果を期待できるのか、それをJKが説明するのだ。裸で。


どうも、地主恵亮(JK)です!


本名です!

JK(地主恵亮)視野を広げる

JKとは「女子高生」ではなく、これを書いている「地主恵亮」のことである。イニシャルが「JK」なのだ。そのJKが裸でビジネスを教える。まずは「視野を広げる」。一般的によく言われる商売のポイントだ。

普通の格好です!
 
視野を広げることでどのようないいことがあるのだろうか。先にも書いたように商売はすぐに結果がでるわけではないので、よくわからない。そこで上記の画像なのだ。近い視野では上記の彼はYシャツにネクタイを締めている普通のビジネスパーソンのように見える。しかし、視野を広げてみようではないか。


裸です!
 
視野を広げることで、JKの裸を見ることができるのだ。近い視野では確かに服を着ている。しかし、視野を広げれば裸を見ることができるのだ。JKの裸を見たいか否か。見たいに決まっている。視野を広げれば裸を見ることができる。そういうことなのだ。


視野を、


広げれば、


明るい未来の扉が開きます!

JK(地主恵亮)見る角度を変える

モノの見方を変える、というのも商売のポイントだ。一方からしかモノを見ていては、商売を成功へと導くことができない。違う角度から見ることで、今までとは違う風景が広がるかもしれないのだ。


普通の格好です!
 
とは言っても、違う角度で見るとどのような結果をもたらすかは分からない。それを説明するのが上記の画像。確かに彼はコートを着ている。寒い日なのだ。コートを着る必要があるのだ。ただ見る角度を変えてみようではないか。違う景色になるかもしれない。


見る角度を


変えれば、


裸です!
 
一方からしかモノを見ていなかったら、JKの裸を見ることができない。ただ角度を変えたらどうだろうか。裸だ。そういうことなのだ。モノを多角的に見ることで、普段は見ることのできない露出したJKを見ることができるのだ。寒くても裸、ということだってあるのだ。


見る角度を変えると裸が現れます!

JK(地主恵亮)上を向く

足元を見て経営することが大切だ。無謀な賭けに出ては、自分はもちろん、社員を路頭に迷わすことになる。ただ常に「上を向いて経営」することも大切だ。高みを目指すのだ。上を見ることで会社はもっと大きくなるのだ。


普通の格好です!
 
今のポジションに甘んじていてはダメだ。もっと上を向くことが大切だ。ただ上を向くとどうなるのか、というのが問題だ。上を向いて経営して会社が潰れるかもしれない。ただ上を向くといいことがあるのだ。


胸を、見ることができます!
 
足元ばかり見ていては、せっかくのJKの胸を見ることができないのだ。上を向くことで胸を見ることができる。そういうことなのだ。誰だってJKの胸を見たい。そのためには上を向いて経営するのが大切となってくるのである。


上を向けば、JKの胸を見ることができます!

JK(地主恵亮)効率的にする

何事も効率的にすることが求められている。リソースを無駄にしないためには効率的であることが必要だ。ただやはり効率的、と言われても、それをするとどうなるの、と疑問が浮かぶ。今までだって回っていたのに、効率的にすることに意味があるのだろうか。


裸を見ることができます!
 
こういうことだ。焦らされないのだ。いきなり裸である。脱ぐ時間とか角度を変えたりする必要がない。いきなり裸。そういうことなのだ。いきなり裸って、と思うかもしれないけれど、どうせ裸になるのだから、最初から裸でいいのだ。これが効率的ということだ。


効率的に、


するとは、


常に裸ということです!

JK(地主恵亮)長い目で見る

商売はすぐに結果が出るとは限らない。長い目で見ることも必要となる。早くにそのプロジェクトを打ち切ったことで、もしかしたら得ることのできた利益を手に入れることができないかもしれないのだ。


普通の、


格好です!
 
もちろん長い目で見ることは危険も伴う。軌道に乗るまでは赤字かもしれない。大切な時間もそちらに取られるかもしれない。そんなリスクを犯した先に何が待っているというのか。それが下記の画像だ。


長い目で、


見ると、


やがて、


裸を、


見ることができるのです!
 
早々に打ち切っていたら、裸を見ることができなかったのだ。皆さんは長い目で時間を割いたから、JKの裸を見ることができた。時にはこのように時間をかけることも大切だ。すぐに判断をしてはダメ。さっきまで服を着ていても、脱ぎ始める可能性だってあるのだ。


時間をかけましょう!

JK(地主恵亮)ビジネスのまとめ

ここまで学んだことをJKでまとめてみようと思う。これで商売はさらに成功へと近づくのではないだろうか。ぜひ役に立ててほしい。


JKが、


公園で遊んでいる


やがて服を、


脱ぎ始める


角度を変えて見てみると、


より見たかった部分を見ることができる!


視線をあげると、女子高生ではないJKであることがわかる


変態であるとわかる
 
こういうことなのだ。何事においてもあらゆる可能性を考えて商売をすることが大切。最初から視野を広げていれば、見る角度を変えていれば、JKが女子高生でないことがわかるのだ。効率的に商売を進めるには、最初からあらゆる可能性を考えることが必要ということだ。


最初からあらゆる可能性を模索することが大切です! 裸を見なくてすみます!

JK(地主恵亮)裸で学べ!

商売でよく言われることを分かりやすく裸で説明をした。これで大切さがわかったのではないだろうか。誰だって裸を見たい、そのためには、視野を広げたり、角度を変えたりすることが大切なのだ。男のJKの裸を見たいかは別として、いいことが起きるのだ、きっと。


上記を守れば、いい商売人になれます!


胸は出てるけどね!

 
 

この記事を書いた人

1985年福岡生まれ。基本的には運だけで生きているが取材日はだいたい雨になる。2014年より東京農業大学非常勤講師。著書に「妄想彼女」(鉄人社)、「インスタントリア充」(扶桑社)がある

ニアセが気に入ったらフォローしよう!