Top
ホーム > 越境EC  > eBayとヤフオク!、いま「ニッポンの中古」がアツい!(その1)

こんにちは。ネクストエンジンの越境EC担当の佐賀です。

 

先日金沢にひとり旅&花見をしてきて、リフレッシュしてきました!やはり加賀百万石の実力はスゴいですね。すっかりお気に入りの街になりました。
また6月にでも行こうかと考えています(笑)

 

前回掲載記事越境ECに挑戦するべき理由では、海外のカートサービスの規模感とともに、人口増減や世界的のEC市場について、マクロな視点で所感を述べさせていただきました。

 

というわけで、今回は具体的に「何が売れるか」「最近何がアツいか」といったミクロな情報をお伝えできればと思います。

 

「売れるモノ」で勝負するマーケットプレイス”eBay”

冒頭で金沢ひとり旅のお話をしましたが、金沢にも沢山外国の方がいらっしゃっていました。
何となくのイメージですが、金沢にはアメリカやヨーロッパ系の方が多かった気がします。兼六園やひがし茶屋街など古き日本的な観光地があるので、「日本らしさ」に惹かれて来ているようですね。

 

実は、この「日本らしさ」は越境EC、特にeBayでの販売において1つのキーワードになります。

 

アメリカの大手マーケットプレイス”eBay”とは?

日本ではそこまで馴染みがないかもしれませんが、アメリカの大手マーケットプレイスといえば、Amazon.comか、このeBayが真っ先に挙げられます。eBayはもともとオークションサイトとしてスタートしており、そちらのイメージの方が強い方も多いかもしれませんが、現在では約80%が固定価格での出品になっており、通常のショッピングモールと同様の感覚で運用が可能です。

 

ちなみにeBayの規模感をご紹介すると、2014年は
——————————————
バイヤー(購入者)数 : 1.57億人
商品数 : 8億商品が常時出品
年間取引高 : 約9.8兆円 (注)1ドル118円で換算。
アメリカ外からの取引 : 約20%
——————————————

というものでして、そのポテンシャルに驚かされます。
※前回の記事( 越境ECに挑戦するべき理由 )でご紹介した海外カート”Shopify”の総流通額が約37億ドルですので、まあ、何というか…巨大なマーケットプレイスですよね。
上手い言葉が出てこず、申し訳ありません(笑)

 

売れるジャンル

eBayは大変大きい市場であるのですが、売れるモノは割と決まっています。
よく言われているのは、

 

中古ブランド品

  • ブランドバッグ
  • ブランド腕時計
  • ブランドアパレル

 

中古電化製品

  • 携帯電話
  • パソコン

 

趣味

  • カメラ
  • ゴルフ用品
  • 釣り具
  • レコード

 

日本製の部品

  • カーパーツ
  • バイクパーツ

 

ゲーム

  • ファミコン、スーパーファミコン等の本体
  • ゲームソフト

 

日本風のもの

  • 着物
  • 武道用品
  • アンティーク

 

サブカルチャー

  • アニメグッズ
  • おもちゃ

辺りですね。特に中古ブランドの規模は大きいです。
どれも「日本製のものは品質が良い」「日本人が使う中古は状態が良い」「日本の文化が面白い」といった「日本」というフィルターが、少なからず働いています。
私自身、中古品などにはあまり興味がなかったのですが、eBayでの販売実績などを見たり、出品されている方のお話をお聞きしていると、「そんなに大きい市場だったのか!」と驚かされる毎日です。

 

※調子に乗って、つい先日ヤフオク!で中古のブランド腕時計を落札してしまったことは、周りには秘密です。

 

「出品」の大切さ

今挙げたジャンルの商品をお持ちの方は、eBayでの販売をスケール出来る可能性があるのですが、eBayで成功するためにもう1つ重要なことがあります。

 

はい、

 

「出品量」

 

です。シンプルですが、これは本当に重要なんです。

 

英語で出品する必要があるのと、「新しく出品するので売れるかどうか分からないモールにそんなにリソースを避けない」という理由で中々、出品量を増やせない方は多いようですが、eBayで成功するためには「数多く出品する」「なるべく在庫を積む」というのが鍵になります。
なので、何とか既存業務を効率化して、出品に時間を割いてください。

 

最近では、「eBay用の出品ツール」も結構出てきています。
例えば「オークタウン for eBay」( http://global.auctown.jp/ )です。

 

無料で使えるツールなのですが、「eBayの英語の管理画面から行うよりも出品しやすい」と弊社のユーザーからも好評です。

 

また、海外用の多言語・多通貨カート「ライブコマース」にも、eBay用の出品ツールがあり、ライブコマースをご利用のユーザーは非常にスムーズに出品が可能です。

 

他にも、これからeBay用の出品ツールは出てくる様子なので、注目しておくと良いかもしれません。

 

注意点

ここまで、「是非eBayをやりましょう!」というテンションで書いてきましたが、もちろん注意も必要です。
それは

 

「お客様対応」

 

です。

 

実は、決済はPayPalを利用するので、トラブルになることはまずありません。
気を付けなくてはいけないのは、「お客様対応」です。

 

セラー評価

eBay上でバイヤーに購買を促す大きな武器は「セラー評価(seller standard performance)」です。これで高評価を得られると、バイヤー(購入者)からも信頼され、売上も伸びます。
更に、一貫して卓越した顧客サービスを提供しているセラーの証「トップ・レイテッド・セラー(TRS:Top Rated Sellers)」の称号を得られると、
です。

 

  • 落札手数料の20% ディスカウント
  • 検索結果に表示される順位の向上

 

など、様々な特典が得られます。
※「トップ・レイテッド・セラー」になる条件はコチラ( http://www.ebay.co.jp/selling-support/top-seller/base-seller-benefits/ )にございますので、ご覧ください。

 

顧客トラブル

しかし、「評価が重要」ということは、一方で「悪い評価をつけられると、苦労する」ということでもあります。

 

「荷物の受け取りで行き違いがあった」「在庫切れのものを販売してしまった」など、ちょっとしたトラブルがあると、低評価をつけられてしまい、売上に直結する場合もあります。
中には、対応中に正論を言ったために相手側の気分を害してしまい、商品を沢山注文されて全部キャンセルされ、低評価を全てにつけられてしまったというケースもあります。
※さすがにそれはeBay側に報告したとのことですが…

 

こういったケースは稀ですが、顧客対応には十分注意して店舗運営をしましょう。

 

まとめ

DSC_8359
今回はアメリカの大手マーケットプレイスeBayについてご紹介しました。
はじめは、とっつきにくい印象を持つ方もいるようですが、商材がハマれば一気にスケールできるマーケットプレイスです。
少しずつでも出品してみて、上手くいきそうなら出品数を増やしていき、是非稼げる売り場にしてください!

 

そして、実はeBayで売れる商材は、日本ではヤフオク!と非常に似ているんです。次回は、ヤフオク!とeBayの共通点について具体的にご紹介していきますので、お楽しみに!!

この記事を書いた人

Hamee株式会社 プラットフォーム事業部ECパートナー部 グローバルセリング開発責任者の佐賀です。越境ECに詳しいです。ハロプロの実力派アイドルユニットJuice=Juice(ジュースジュース)(リンク:http://goo.gl/Cv0npS)にもめちゃめちゃ詳しいです。

ニアセが気に入ったらフォローしよう!