Top
ホーム > EC  > 【月間ニアセ(8月)】人気のあった記事ベスト10

「シン・ゴジラ」や「君の名は。」が大ヒットしていますね。ニアセも大ヒット記事出せるように頑張ります。ということで月間ニアセお送りします。8月に人気のあった記事ベスト10です。見逃した方はこの機会を逃さず必ず見てください。

第1位 【お客様対応の「質」にこだわる】アパレルショップ 「FIRST&STADIUM」インタビュー

SD1_6558
FIRST&STADIUM、「ファースト」店長の佐野 陽平さんお話を伺いました。ネットショップ開店の話からLINE活用、来店したお客様とのやり取りや対応の質にこだわって、お客様の満足度を重視する。そういった姿勢は、実店舗に限らずネットショップでも生かされてお客様からの評価につながっているのだと感じました。
 
https://new.akind.center/201608/first/

 

第2位 【キンプリの世界へようこそ】プリズムのきらめきをECサイトに反映する簡単な方法。

kinpri
キンプリの世界観をECサイトに反映したお話です。キンプリファンならとてもわかりやすい話のようです。
 
https://new.akind.center/201608/kinpri/

 

第3位 不死身の営業マン山川太郎がオススメする「命の入浴」

eyecatch
大人気記事「山川太郎のPR企画 もらった商品を本気でPR」です。今回はバスリエ株式会社様のバスグッズを全力でPRさせていただきました。
 
https://new.akind.center/201608/bathlier-pr/

 

第4位 【えっ!?何ソレ。】ブラック企業にある「呼び出し肩パン」について

train
「この世から肩パンというものをなくしたい」
ザキの思いが強く感じる記事です。世の中のブラック企業で繰り広げられている「呼び出し肩パン」がなくなることを願っています。
 
https://new.akind.center/201608/black-companies/

 

第5位 【えっ!?そんな制度あるの?】国や地方自治体がやっている中小企業向け補助金・助成金のアレコレ

small_bisiness
案外知られていない国や地方自治体がやっている中小企業向け補助金・助成金。ご自身の事業にあった補助金・助成金が見つかるかもしれません。
https://new.akind.center/201608/small_businesses/

 

第6位 【AIで心のこもったお客様対応はできる?】事例から考える商売へのAI活用

ai
「りんな」「LINE@」を題材に人工知能を使ったソーシャルメディア活用について、考察してみました。お客様とのコミュニケーション手段としてAIはますます大事な役割を担っていくのでしょう。
 
https://new.akind.center/201608/ai/

 

第7位 【脳科学の視点から見る女性脳、男性脳】ダーゲットは誰?男性と女性では商品説明やキャッチコピーも変えるべき!

brain
女性脳と男性脳の違いによる感性の違いを脳科学の視点から分析してみました。男性は商品のスペックや特徴、金額などの数字をはっきりと先に明示する方がよく、女性は何か心に訴えかけるもの、デザインやカラー、キャッチコピーなど、ピンときたものは衝動買いをしてしまいやすいようです。
 
https://new.akind.center/201608/men_and_women/

 

第8位 【糟糠の妻必見】社内ニートを変貌させる「まな板」

main2
大人気記事「山川太郎のPR企画 もらった商品を本気でPR」です。今回はエコキッチン株式会社様のまな板を全力でPRさせていただきました。
 
https://new.akind.center/201608/otoita/

 

第9位 【夏休み特別講習】企業の融資講座 【第1回】

bank-eyecatch-01
金融という難しい固いイメージを柔らかくし、理解しやすくイメージしやすいように、これまでのニアセのテイストとは打って変わって、イラスト付きのやりとり方式を採用しました。
 
https://new.akind.center/201608/kinyu/

 

第10位 【佐賀一哲が語る越境EC】「海外物流」にまつわるエトセトラ

gasa
佐賀一哲が語る越境ECシリーズ最新作です。今回は「海外物流」がテーマです。「越境EC」においてネックになっているMENDO KUSAI”(面倒くさい)業務を解決するサービスの案内をしています。
 
https://new.akind.center/201608/logistics/

 
 

この記事を書いた人

商人の商売繁盛を応援するハイブリッドメディア「ニューアキンドセンター」の編集部です。略してニアセ編集部です。基本はマジメに、時にはふざけたり。

ニアセが気に入ったらフォローしよう!